2016-05-31

記憶の華 – kioku no hana –

kiokunohana

記憶の華 – kioku no hana –

今から14年前、私たちは同じ教室で机を並べたクラスメイトでした

人の“心”を描いた絵を贈る
AddBlue 中川裕賀
人の“記憶”を綴じた小さな本を贈る
michi-siruve 藤田理代

高校時代の記憶が宿る母校の教室に再び集い
卒業後14年間の歩みの中で生まれた作品と
創作を通して出会った人々と咲かせた
「記憶の華」を展示します

創作の種を育んでくれた母校に
記憶の華を咲かせる2日間
ぜひあなたの記憶も重ねにいらしてください

西宮市立西宮高等学校 第55回卒業生

AddBlue 中川裕賀
michi-siruve 藤田理代

Profile
 中川裕賀(AddBlue)
水鏡にうつった姿のような、美しく揺らめく“ありのまま”を、絵を通してお届けしている。ご自身を見つめるきっかけに、大切な人に素直な心を贈りたいとき、そっと、添う一枚でありますように。
http://addblue.co

藤田理代 (michi-siruve )
掌から掌へ“記憶”を繋ぐ、小さな手づくりの本を制作するZINE作家。家族や町、職人やクリエイターの生きてきた記憶を写真とことばで紡ぐ 「掌の記憶」という本を贈りながら、日本のまちを巡り記憶を繋ぐ活動を続けている。
http://michi-siruve.com

Acsess
日時:2016年7月2日(土) 9:50~14:00(入場最終14:00、展示終了14:30)

場所:西宮市立西宮高等学校
〒662-0872 兵庫県西宮市高座町14-117
阪急バス 一ヶ谷町 or 広田神社前下車5分、阪神バス 広田神社前下車5分

※7月2日(土)の文化祭特別公開日は卒業生、卒業生の関係者の方もご覧いただけます。卒業生以外の方は入場の際に招待券が必要となりますので、6月15日(水)までにmichi-siruveまでお知らせください。 ※招待券受付は終了いたしました。

【Report】母校企画展「記憶の華」

michi-siruve (みちしるべ)
“記憶”を綴じるZINE作家。「掌の記憶」を綴じながら、日本のまちを巡っています。>>詳しくはこちら
関連記事