2017-07-27

「マチ文庫を作るための講座2017」

一昨年から本づくりの相談役として関わっている宝塚市立図書館のプロジェクト「みんなの たからづかマチ文庫」。宝塚にお住まいの方や宝塚が好きな方が、まちに関する小さな本を作り、図書館の蔵書として展示、貸し出しもしていく企画です。

3年目を迎える今年は、宝塚在住のマンガ家  細川貂々さん、宝塚駅前にあるホテル若水の代表取締役  小早川優さん、そしてZINE作家の藤田理代の3名がアドバイザーという形で関わり、7月のキックオフイベントもひらかれました。(告知も報告も手が回らずすみません……)

そして昨年からはじめた「マチ文庫をつくるための講座」、今年も開催しています。昨年は私も含めた5名の講師によるリレー形式の講座だったのですが、今年は逆に一人の講師が通しで参加する形にしてみようと、編集者でありマチ文庫のプロデューサーでもある岩淵拓郎さんの連続講座で開講しています。本づくりの流れがわかるとても面白い講座ですので、ご興味のある方はぜひ遊びにいらしてください。

「マチ文庫を作るための講座」 

第1回 8月20日 “書名”を見ればテーマがわかる
第2回 9月17日 “目次”は本の設計図
第3回 10月 8日 “マチオモイ帖”の世界
第4回 11月18日 “装丁”は大いに語る
第5回 12月16日 センスのいらない”レイアウト”
第6回 1月21日 “写真集”の組み立て方

場所:宝塚市立中央図書館
講師:岩淵拓郎さん(編集者/マチ文庫プロデューサー)
申し込み不要/参加費無料

*詳細は「みんなの たからづかマチ文庫」facebookページからご確認ください。

Visit Us On TwitterVisit Us On FacebookVisit Us On Instagram
michi-siruve (みちしるべ)

ZINE作家。“記憶”を小さな本に綴じています。「掌の記憶」豆本詩集『汀の虹』など。>>詳しくはこちら

Exhibition

2017  ZINE DAY OSAKA(10/28,29)、zine it! vol.8 (11/23)
2018 『汀の虹』展示 @blackbird books (1/16-28)
※ZINEワークショップ講師 @青空ハウス(11/11)

タグ:
関連記事