2016-11-13

「わたしのマチオモイ帖」おもいを届ける冬

kamisasoricho

2016年12月9日(金)~2017年1月29日(日)までメビック扇町で開催される「わたしのマチオモイ帖」おもいを届ける冬にZINE『上佐曽利帖』を出展します。


わたしのマチオモイ帖は2011年からはじまり毎年開催されている企画展で、日本全国のクリエイターが、自分にとって何か思い入れのある町をそれぞれの思いと共に小冊子や映像で紹介する展示で、昨年の『音川帖』につづき、「掌の記憶」で訪れた町の中から、兵庫県宝塚市の上佐曽利を綴じ直しました。「掌の記憶」-上佐曽利-の和紙とは違った、色とりどりの紙片が混ざった洋紙を使用しています。今年も綴じ糸は、ご近所の手織り作家 booworksさんから分けていただきました。約2か月弱、大阪のメビック扇町にて展示されていますので、ぜひお手にとってご覧ください。

『上佐曽利帖』
兵庫県宝塚市の山あいに広がるダリアの里 、上佐曽利。80年以上続くダリアの産地を訪れ、一面に咲くダリアの園や、花と共に続く村の歩みと記憶を継ぐ人々の想い触れた記憶を綴じました。

zine-kamisasoricho02

会場情報

「わたしノマチオモイ帖」おもいを届ける冬

会場:クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町
大阪市北区扇町2-1-7 カンテレ扇町スクエア3F
2016年12月9日(金)~ 2017年1月29日(日)
平日 11:00 ~ 21:00/土日祝 11:00 ~ 19:00
※年末年始のお休み12月26日~1月5日

Visit Us On TwitterVisit Us On FacebookVisit Us On Instagram
michi-siruve (みちしるべ)

ZINE作家。“記憶”を小さな本に綴じています。「掌の記憶」豆本詩集『汀の虹』など。>>詳しくはこちら

Exhibition

2017  ZINE DAY OSAKA(10/28,29)、zine it! vol.8 (11/23)
2018 『汀の虹』展示 @blackbird books (1/16-28)
※ZINEワークショップ講師 @青空ハウス(11/11)

関連記事