2015-10-02

みんなの たからづかマチ文庫

machibunko

宝塚市立図書館のあたらしいプロジェクト「みんなの たからづかマチ文庫」の相談役として、ZINEづくり相談会のお手伝いをすることになりました。

「 みんなの たからづかマチ文庫 」とは
宝塚と聞いて思い浮かべるのは歌劇? 花の道? それとも手塚治虫? でも、それだけが宝塚ではないことを、この町で暮らしたり、学んだり、働いたりしている私たちは知っています。例えば…毎年近くの神社である小さいけれど楽しいお祭りのこと。おばあちゃんが教えてくれた今はない懐かしい町の風景のこと。地域ではじまった町を楽しくするささやかな活動のこと。知っている人は知っている、実はすごいお隣さんのこと。あなたが知っている宝塚の町のことを、あなたが宝塚の町を大切に想う気持ちを、あなた自身の視点と言葉で伝えた小さな本(冊子)にして、誰でも読めるようマチの図書館に置いてみませんか?

その企画の一環として、「マチ文庫を作ってみたい人ミーティング」というマチ文庫を作ってみたい方や興味のある方が集まり、宝塚の町や本作りに関する相談会がひらかれます。私は相談役としてZINE作家michi-siruveとしての活動や「町の記憶をZINEに綴じる」ことについて少しお話をして、あとはフリータイムの相談会というアットホームなミーティングになる予定です。

生まれは東京、育ちはお隣の西宮市、今は大阪府在住と宝塚に住んだことはない私ですが、学生の頃は宝塚の西図書館に通っていました。これも何かのご縁かなと、宝塚の町のことを綴じるお手伝いをしながら、町ことを知っていけたら嬉しいなと思っています。全4回ありますので、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

「マチ文庫を作ってみたい人ミーティング」

○第1回 10月11日(日)13-15時 宝塚市立西図書館  集会室
○第2回 11月22日(日)13-15時  宝塚市立中央図書館 研修室
○第3回 12月 6日(日)13-15時  宝塚市立西図書館  集会室
○第4回  1月24日(日)13-15時  宝塚市立中央図書館 集会室

詳細は宝塚市立図書館 図書館ニュースをご覧ください。

 

最後に、以前卒業制作で「映画の都」に寄せるものという記事を書いたことを思い出しました。この時から町の記憶をのこすという想いは芽生えていたなぁと。やはり宝塚の町とは縁があるのかもしれません。

【Article】「映画の都」に寄せるもの (前篇)
【Article】「映画の都」に寄せるもの (後篇)
【Article】「映画の都」に寄せるもの (編集後記)
machibunko_flyer_omote

machibunko_flyer_ura

Visit Us On TwitterVisit Us On FacebookVisit Us On Instagram
michi-siruve (みちしるべ)

ZINE作家。“記憶”を小さな本に綴じています。「掌の記憶」豆本詩集『汀の虹』など。>>詳しくはこちら

Exhibition

2017  ZINE DAY OSAKA(10/28,29)、zine it! vol.8 (11/23)
2018 『汀の虹』展示 @blackbird books (1/16-28)
※ZINEワークショップ講師 @青空ハウス(11/11)

関連記事