2016-02-07

よのはな -yono hana-

yonohana01

先日の東京取材旅の合間、新作ZINE用に東京タワーを撮影しました。

昔から東京タワーを望む夕暮れ時の移ろいが大好きで、3年ぶりにお気入りの場所からゆっくり眺めることができました。昼と夜が少しずつ混じり、街のあかりが灯り、一日のうちで最も光と影が交錯するひと時は、幾度眺めても同じ瞬間は一度としてありません。

3年前は「東京タワーのたのしむ20の方法」というZINEをつくりましたが、今回は移ろいゆく光と影を儚くて華やかな“よるのはな”に仕立てて、綴じていく予定です。

yonohana05

yonohana06

yonohana07

タイトルは
「よのはな」-yono hana-

宵の花、夜の華、世の端…ひらがなの曖昧さと漢字のけざやかさの合間で遊びながら、制作をたのしみたいと思います。

yonohana04

 

michi-siruve (みちしるべ)
“記憶”を綴じるZINE作家。「掌の記憶」を綴じながら、日本のまちを巡っています。>>詳しくはこちら
タグ: ,
関連記事