2016-01-03

ZINEのあるところ

zine-aruyo1

最近ZINEに関するお問い合わせが増えたため、寄贈先と販売先をまとめました。一部のZINEは下記の場所でご覧いただけますので、お近くのお店などございましたらぜひお立ち寄りください。関西圏がメインですが、なぜか海を越えてニューヨークの図書館にもおさめられているのがmichi-siruveのZINEの面白いところ。販売はブックフェアでの出展時がメインですが、受注生産も承ります。

また、どのZINEも「記憶を綴じる」をテーマに、次の世代へと記憶を繋いでいくために制作しています。大切にしてくださり、様々なお客さまに手にとっていただける場所への寄贈も承っております。仕事の繁忙具合によっては制作にお時間をいただきますが、販売・寄贈ともにお気軽にお問い合わせくださいませ。


※ZINEのあるところ
伊丹市立図書館ことば蔵 (兵庫県伊丹市)
otomo.01』『otomo.02』『otomo.03』『掌の記憶』-牧浜-
※中綴じWS ZINE『michi-siruveのみちしるべ』『掌の記憶 -tenohira no kioku-』『ココロイシ』

宝塚市立中央図書館・西図書館 (兵庫県宝塚市)
muguetのあしあと

GALLERY+CAFE muguet (兵庫県宝塚市)
母のまなざし』『muguetのあしあと』『muguetと100匹のねこ』『母のまなざし』『掌の記憶』-逆瀬川-『掌の記憶』-立杭-『掌の記憶』-芦屋-『掌の記憶』-牧浜-『掌の記憶』-想い-

小豆堂 (兵庫県淡路市)
小豆本』全13巻 『小豆本2015』『掌の記憶』-淡路島-『掌の記憶』-想い-

efuca. (兵庫県芦屋市)
掌の記憶』-芦屋-

HAUS (大阪府柏原市)
HAUS』『otomo.01』『otomo.02』『otomo.03』『掌の記憶』-柏原-『成人のお祝い

馬遊舎 (大阪府松原市)
ヤドリ木』『クレマル』『掌の記憶』-牧浜-

Eiko Kobayashi(東京都港区)
掌の記憶』-麻布十番-『掌の記憶』-相模大野-

トムの写真館(広島県呉市)
掌の記憶』-御手洗-

International Center of Photography (New York City)
otomo.01

The New York Public Library Art and Architecture division (New York City)
otomo.02


*販売しているところ

とほん (奈良県大和郡山市)
アンティーク時計の栞

zine-aruyo2

michi-siruve (みちしるべ)
“記憶”を綴じるZINE作家。「掌の記憶」を綴じながら、日本のまちを巡っています。>>詳しくはこちら
関連記事