2018-03-20

『hanairo』『gray』

ZINE『hanairo』『gray』(2018)

2018年3月、香川県のNoraさんで開催された「futari展」で展示した作品集を制作しました。

今年のはじめにおこなった緑地公園のblackbird booksさんでの展示「汀の虹」にはるばる香川から来てくださったお二人。2年前香川県高松市で初開催された「せとうち ART BOOK FAIR」に出店した際に作品を見て、ご自身の初展示にZINEをつくりたいと相談に来てくださったのでした。

作品集にはそれぞれの作品を『hanairo』『gray』1冊ずつにまとめ、2冊合わせて「futari」という紙で包んで1組にまとめるかたちで制作。『こてがみ帖』もhanairoとgrayの封筒を組み合わせたものをご注文くださり、作品や花などを綴じこみ素敵な豆本にして販売されていました。

それぞれの感性に触れながら、とてもたのしい制作でした。本から生まれた小さな出会いが続いていることも、とても嬉しいことです。これからもよろしくお願いします。

data
105mm×105mm/麻の葉綴じ
オールカラー 20ページ
2018年3月20日発行
綴じ 藤田理代 (michi-siruve)

futari05

futari03

 

 

 

Visit Us On TwitterVisit Us On FacebookVisit Us On Instagram
Schedule

Event / Exhibition / WS
*医療関係者向け研修会  ゲストスピーカー (兵庫県西宮市) *9月予定
*「“まなざし”と“声”を綴じる」ZINEワークショップ 大学の看護学科(兵庫県神戸市)*closed
*「“大切なもの”を手製本に綴じる」ZINEワークショップ-関西学院大学 人間福祉学部 (兵庫県西宮市)*closed
10/13 「みんなのたからづかマチ文庫」2019年度キックオフ ゲスト-宝塚市立中央図書館 (兵庫県宝塚市)
////////////////
記憶のアトリエ
8/30,31 「記憶のアトリエ」 in トコテコ紙芝居小屋 (兵庫県宝塚市)
10/19「記憶のアトリエ」(大阪府大阪市)
11/9「記憶のアトリエ」in 幸ハウス(静岡県富士市)
「記憶のアトリエ」 in トコテコ紙芝居小屋 (兵庫県宝塚市)は秋、冬も1回ずつ開催予定です

関連記事