2015-09-02

豆本『小豆本』

『小豆本』  第一巻~第十三巻 (2015)

兵庫県の淡路島で“暮らしに寄り添う骨董”を扱う小豆堂さんの10周年記念として、小豆堂さんが10年間かけてお客さまへ販売した骨董の写真を預かり綴じた豆本。江戸から昭和初期にかけて日本の暮らしに寄り添ってきた骨董、約1,700点が詰まった貴重なZINEです。9月中旬には小豆堂さんへお届けするため、店舗にてご覧いただけます。9月19日~21日の「THE TOKYO ART BOOK FAIR 2015」のmichi-siruveブースでもご覧いただけます。

第1巻~第3巻   「伊万里・染付」
第4巻~第6巻   「印判手」
第7巻~第10巻   「ガラス」
第11巻~第13巻 「古道具」

掲載点数 約1,700点。

data
52mm×52mm/蛇腹製本
オールカラー
2015年9月1日発行
骨董・写真 小豆堂
編集 藤田理代 (michi-siruve)

小豆堂 Webサイト http://komamedou.com/

THE TOKYO ART BOOK FAIR 2015 出展

Visit Us On TwitterVisit Us On FacebookVisit Us On Instagram
Schedule

Event / Exhibition / WS
4/27 「GULIGULIものづくりマルシェ」(大阪府池田市)
5/19  AYA’s Journey JAPAN ピアサポートプログラム「あなたの“Journey”を小さな手製本を綴じてみよう」@チャイルド・ケモ・ハウス(兵庫県神戸市)
6/22「想いを見つめる」@がん哲学外来日和山カフェ(宮城県石巻市)
7/18 *愛知県内の大学にて講義予定

記憶のアトリエ
3/31「記憶のアトリエ」in 街の保健室(埼玉県蕨市)
4/6「記憶のアトリエ」 in トコテコ紙芝居小屋 (兵庫県宝塚市)
6/8「記憶のアトリエ」in 幸ハウス (静岡県富士市)
8/17 「記憶のアトリエ」in 音川 (富山県富山市)
10/19「記憶のアトリエ」(大阪府大阪市)
「記憶のアトリエ」 in トコテコ紙芝居小屋 (兵庫県宝塚市)は夏、秋、冬も1回ずつ開催予定です

タグ: ,
関連記事