2019-04-27

株式会社幸心・幸訪問看護ステーション 名刺

株式会社幸心 ・ 幸訪問看護ステーション 名刺 (2019)

山梨県で訪問看護ステーションを開設される看護師 前田恵美子さんの名刺を制作しました。

昨年、静岡県富士市にある幸ハウスさんでひらいた「記憶のアトリエ」にお越しくださった恵美子さん。がん性疼痛看護認定看護師・ICAAリンパ浮腫専門看護師の資格を持ち、ご自身の暮らす山梨県富士吉田市で、がんサバイバーとそのご家族が悩みや気持ちを表現し相談しあえる場として「幸かふぇ」もひらいていらっしゃいます。

「記憶のアトリエ」のことも応援してくださり、富士山をのぞむ富士吉田市から季節の草花を押し花にしてお贈りくださったりと、花を通してささやかな交流が続いていました。この春訪問看護ステーションを開設されることになり、株式会社幸心と幸訪問看護ステーションの2種類の名刺のご依頼をいただきました。

“支えられる人も支える人にも「笑顔」と「幸せ」を”という共通の想いを感じていただけるように、ロゴやデザインは共通で。河口湖にある幸訪問看護ステーションは湖畔のブルーを、富士吉田にある幸心はグリーンを。それぞれの町のイメージを色に置きかえて、2色展開の名刺にしています。

ロゴは恵美子さんのお庭に咲いていたという小さな白いはこべらの花の写真をベースに、“幸”という字を入れました。

この名刺を受けとる方に小さな花束・小さな幸せを贈るような、そんな1枚になるとうれしいです。

data
91mm×55mm
上質紙180kg
オフセット印刷 4/4
ロゴ・制作 : 藤田理代 (michi-siruve)

Visit Us On TwitterVisit Us On FacebookVisit Us On Instagram
Schedule

Event / Exhibition / WS
5/16-「小さなモノ展」@Open Village ノキシタ (宮城県仙台市)*5月いっぱい予定

6/11 *兵庫県内の大学にて講義予定
6/22「想いを見つめる」@がん哲学外来日和山カフェ(宮城県石巻市)
7/18 *愛知県内の大学にて講義予定
*兵庫県内の大学にてZINEワークショップ予定

記憶のアトリエ
3/31「記憶のアトリエ」in 街の保健室(埼玉県蕨市)
4/6「記憶のアトリエ」 in トコテコ紙芝居小屋 (兵庫県宝塚市)
6/8「記憶のアトリエ」in 幸ハウス (静岡県富士市)
7月末「記憶のアトリエ」in Open Villageノキシタ(宮城県仙台市)
8/17 「記憶のアトリエ」in 音川 (富山県富山市)
8/30,31 「記憶のアトリエ」 in トコテコ紙芝居小屋 (兵庫県宝塚市)
10/19「記憶のアトリエ」(大阪府大阪市)
「記憶のアトリエ」 in トコテコ紙芝居小屋 (兵庫県宝塚市)は秋、冬も1回ずつ開催予定です

タグ: ,
関連記事