michi-siruve
michi-siruve (みちしるべ)

ZINE作家=「ZINEをつくるひと」
“大切な記憶”を小さな手製本に綴じて
人と人のあいだにそっと置く。
その本が、いつか誰かのささやかな
“みちしるべ”になるといいな。
そんな想いで制作しています。
略歴&制作について

michi-siruveについて
image-hanakoganei02p

ZINE作家michi-siruveのプロフィール

note「掬することば」
kikusuru

若年性がんの経験を「ことば」を掬い上げながら見つめなおすnote

連載「まなざし」を綴じる
manazashi

「教養と看護」(日本看護協会出版会)の連載

Topics
1 2 3 4 5 66
Schedule

Event / Exhibition / WS
2/12.3/12「“まなざし”と“声”を綴じる」講師 *closed(兵庫県神戸市)
2/23-24 「ZINE DAY TAIWAN」RETRO印刷JAM(台北)*委託販売
2/24 「AYA世代のがん体験談」*closed (大阪府大阪市)

記憶のアトリエ
3/31「記憶のアトリエ」in 街の保健室(埼玉県蕨市)
4/6「記憶のアトリエ」 in トコテコ紙芝居小屋 (兵庫県宝塚市) *予備日4/13
6/8「記憶のアトリエ」in 幸ハウス (静岡県富士市)
「記憶のアトリエ」in 音川 (富山県富山市) *8月予定

Visit Us On TwitterVisit Us On FacebookVisit Us On Instagram