2017-08-22

ヴィレッジ れん Webサイト

ヴィレッジ れん Webサイト (2017)

京都・亀岡にある就労支援・生活訓練施設「ヴィレッジ れん」とグループホーム「180番地」のWebサイトを制作しました。

「掌の記憶」鞍馬篇で取材させていただいたTaeko  Hunnさんからのご紹介で訪れたヴィレッジれんさん。2017年8月に「一人食」のプロジェクトで制作された映像を紹介する場所が欲しいとご相談いただき、Webサイトを制作しました。紹介映像では朝の集いから食事づくりまで、ヴィレッジれんの日常が温かなまなざしでとらえられています。ぜひご覧ください。

写真・映像:(一人食)・制作:藤田理代 (michi-siruve)

 

Visit Us On TwitterVisit Us On FacebookVisit Us On Instagram
michi-siruve (みちしるべ)

ZINE作家。“記憶”を小さな本に綴じています。若年性がんの経験から、本づくりを通して人の想いや記憶をつなぐきっかけづくりを続けています。

“大切な記憶”を豆本におさめて贈る「掌の記憶」/花のかたちになる豆本詩集『汀の虹

>>詳しくはこちら

Exhibition

「栞展」- とほん (2/9-3/4)
ZINE DAY TAIWAN」- RETRO印刷台湾 (3/3-4)
Book Lovers」- MOTOYA Book Cafe Gallery (3/4-4/1)
汀の虹」 (2018.11 兵庫県にて予定)

タグ:
関連記事