2019-08-10

カラクリLab. Webサイト

カラクリLab. Webサイト(2019)

大阪にオープンしたがんをはじめ、生きづらさを“嗜む”社会実験Cafe&Bar「カラクリLab.」さんのWebサイトを制作しました。

ダカラコソクリエイトの発起人・世話人でもある谷島雄一郎さんが、以前から少しずつ準備されていた「カラクリLab.」。

梅田駅から徒歩6分、裏路地のビルの2階で「がんをはじめ、生きづらさを“嗜む”社会実験Cafe&Bar」としてオープンします。

もっと「カジュアル」に
「わざわざ」じゃなく
「ついで」に語れる。

「生きる」を「嗜む」

そんな谷島さんの視点、スタンス、フットワークに、同じように若くして希少がん経験した一人としてもいつもワクワクしながら。ダカラコソクリエイトのWebに続いて、Webの制作を担当しました。

谷島さんの想いをのせた「Message」のページには、こんな文章が綴られています。

仕事帰り“ついで”に寄ってみよう――。日常のバカ話の“ついで”にがんのことも――。問題の解決はできない。でもちょっと軽くはできる。お酒やコーヒーを嗜みながら、病院や公的な支援機関とは違う、社会の中で自分らしくいられる秘密基地――。

この歓楽街での小さな社会実験が、がんをはじめとする生きづらさと社会の距離を縮め、関係性を変えていくきっかけになればと妄想しています。

病院や公的な支援機関とは違う、秘密基地……そんな場所だからできること、出会える人、気持ちの変化…たくさんあるなと感じます。

この感覚が伝わるような、眺めるだけでもちょっぴりワクワクする、秘密基地のようなWebサイトにできたらいいな。そんな想いを込めてサイトをつくっています。ぜひ覗いてみてください。

コピーライティング・写真:谷島さん
制作:藤田理代 (michi-siruve)

Visit Us On TwitterVisit Us On FacebookVisit Us On Instagram
タグ: , ,
関連記事
Schedule

Event / Exhibition / WS
おとどけ「あのねカフェ」本づくりの講師*オンラインにて 10/25予定

////////////////
記憶のアトリエ
※安心して開催できる状況になるまで、アトリエの開催はお休みしています