2020-02-29

ZINE『ticket』

ticketを使ったZINE『2020年1月、カンボジアで』

『ticket』(2020)

「旅の記憶って凸凹で、散らばっちゃうよね」

航空券、入場チケット、スナップ写真、現地紙幣やコイン…旅先で出会ったあんなものこんなものを、丸ごと一つにおさめて本棚に仕舞っておけるように、手製本と小箱のセットにしました。あなたのとっておきの旅を本棚に。

くろ / クリーム
※手製本の色は1点ずつ異なります

□ トラベラーズノートくらいの手製本
□ 旅のチケットがおさまるポケット
□ 凸凹な記憶の欠片がおさまる小箱

data
《手製本》210mm×110mm
Interlockingtabalbum 22P

《box》220mm×120mm ×25mm(外寸) 
2020年2月6日発行
綴じ 藤田理代 (michi-siruve)

View this post on Instagram

(少し失敗していたので再掲)旅の記憶をおさめる手製本『ticket』 サンプルとして、半年前にカンボジアを旅した記憶を綴じました。航空券、入場チケット、写真、現地の紙幣やコイン…旅先で出会ったあんなものこんなもの、丸ごと一つにおさめて本棚へ。ポケット付きの小箱と手製本のセットです。 箱はクリームとくろの2色、トラベラーズノートサイズの手製本は4色くらい。 . . #トラベラーズノート #旅 #本 #手製本 #製本 #bookbinding #手工書 #zinester #手製本 #zine #zines #michisiruve #book #handmadebook #papercraft #paperlove #crownbinding #大阪 #豊中 #記憶のアトリエ

A post shared by 記憶のアトリエ | michi-siruve (@michisiruve) on

2020年6月27日(土)~7月19日(日)まで、豊中のblackbird booksさんに小さな手製本を並べます。

「記憶のアトリエ」-2020年 夏、blackbird booksで-

4冊目は、“旅の記憶”をおさめる手製本。

旅に出ると、忘れたくない記憶の欠片で鞄がいっぱいになります。旅に出るためのチケットや旅先で拾った石ころ、現地のお金のあまりやちょっとしたレシート、包み紙……全部ひとつにおさめたいけれど、凸凹な記憶の欠片はトラベラーズノートには綴じれない。

凸凹な記憶の欠片も含めて旅ごとにすっぽりおさまるように、小箱とトラベラーズノートサイズの手製本、航空券がすっぽりおさまるポケットのついたボックスを1セットにしました。本棚にもさっと仕舞えるサイズです。

自分が使いたくてつくった手製本ですが、6月の個展でも少しだけ展示販売します。箱と手製本の紙の種類や色を変えて、いくつか並べる予定です。

zine-ticket01

zine-ticket02

zine-ticket03

Visit Us On TwitterVisit Us On FacebookVisit Us On Instagram
関連記事
Schedule

Event / Exhibition / WS
おとどけ「あのねカフェ」本づくりの講師*オンラインにて 10/25予定

////////////////
記憶のアトリエ
※安心して開催できる状況になるまで、アトリエの開催はお休みしています