2017-12-26

ZINE『yohaku』

『yohaku』(2017)旧版からリニューアルしました

本の中に“綴じこめる”をたのしむ小さな手製本『yohaku(よはく)』。全ページがうっすらと透ける袋になっています。大切な写真や手紙、草花をおさめたり、大切な方へのメッセージをおさめてお贈りしたり、簡単に一冊の本ができあがります。本の余白に大切なものをおさめておたのしみください。

※L判写真の縦長サイズもおさまるようにリニューアルしました。

data
130mm×145mm/和綴じ(麻の葉綴じ)
28ページ
2017年12月25日発行
綴じ 藤田理代 (michi-siruve)

※綴じ糸色見本 右から白銀(はくぎん)、宙(そら)、虹(にじ)、黄金(こがね)、桜(さくら)、若葉(わかば)

hiraku2017-03

hiraku2017-02

yohaku-flower05

※作例『flower sample book

Visit Us On TwitterVisit Us On FacebookVisit Us On Instagram
Schedule

Event / Exhibition / WS
5/16-「小さなモノ展」@Open Village ノキシタ (宮城県仙台市)*5月いっぱい予定

6/11 *兵庫県内の大学にて講義予定
6/22「想いを見つめる」@がん哲学外来日和山カフェ(宮城県石巻市)
7/18 *愛知県内の大学にて講義予定
*兵庫県内の大学にてZINEワークショップ予定

記憶のアトリエ
3/31「記憶のアトリエ」in 街の保健室(埼玉県蕨市)
4/6「記憶のアトリエ」 in トコテコ紙芝居小屋 (兵庫県宝塚市)
6/8「記憶のアトリエ」in 幸ハウス (静岡県富士市)
7月末「記憶のアトリエ」in Open Villageノキシタ(宮城県仙台市)
8/17 「記憶のアトリエ」in 音川 (富山県富山市)
8/30,31 「記憶のアトリエ」 in トコテコ紙芝居小屋 (兵庫県宝塚市)
10/19「記憶のアトリエ」(大阪府大阪市)
「記憶のアトリエ」 in トコテコ紙芝居小屋 (兵庫県宝塚市)は秋、冬も1回ずつ開催予定です

関連記事