2019-07-13

「記憶のアトリエ」in Open Villageノキシタ

nokishita201905-03

7月25日「記憶のアトリエ」in ノキシタのレポート

7月25日(木)13:00-16:30まで、宮城県仙台市宮城野区田子西にある「Open Village ノキシタ」さんで「記憶のアトリエ」をひらきます。

ノキシタさんは、地域で暮らすみなさんの交流スペース、保育園やサポートセンター、就労支援のカフェなどがあつまる「ちいさなまち」。

2017年、東北工業大学の講義にお声がけくださり、とってもお世話になった佐藤哲先生がこのプロジェクトに関わっていらっしゃるご縁で、今回お伺いすることになりました。

会場は5月のオープニングイベント「小さなモノ展」で小さな本が並んでいたコレクティブスペースです。

20190608kiokunoatelier41

20190608kiokunoatelier14
「記憶のアトリエ」in 幸ハウス(2019.6.8)より

アトリエは13:00-16:30まで。誰かの「大切な記憶」が綴じられた小さな本たちが並んだスペースと、本づくりの体験ができるスペースがあります。

本づくりの体験は、さまざまなかたちの真っ白な手製本から1冊を選び、みなさんの「大切な記憶」を綴じてゆく体験です。

もし本に綴じたい「大切な記憶」の欠片があれば、ぜひお持ちください。アトリエには、いろんな町から集まった「誰かの記憶の欠片」もたくさんあります。手ぶらお越しいただいて、その欠片を掬い上げて綴じることもできます。

本も途中でもお持ち帰りいただけるつくりになっているので、お好きな時間にお越しください。(詳しくは「記憶のアトリエ」の開催の様子をご覧ください)

今回の「記憶のアトリエ」in ノキシタでは13:00-14:00の時間帯、ノキシタのみなさん向けに他の町でひらいている「記憶のアトリエ」の様子をお伝えする「小さなおはなし会」もひらくことになりました。

おはなし会の時間帯もアトリエスペースは開放しているので、本を読んだり本づくりの体験をしていただくこともできます。もしおはなし会も聴いてみたいなという方は、ご参加もいただけますのでお知らせください。

14:00-16:30は、わたしもアトリエスペースにいるので、みなさんと一緒におはなししながら過ごせたらなと思っています。いつもよりは少し短めのアトリエですが、本とともに過ごすひとときをお贈りできたらなと。記憶の欠片と手製本をたくさんトランクに詰め込んで、大阪から飛んでいきます。

7月25日(木)13:00-16:30まで、ノキシタさんでお会いできることをたのしみにしていますね。

Open Village ノキシタ
宮城県仙台市宮城野区田子西一丁目12番4号
022-352-3022

https://www.ainest.jp/nokishita

 

オープニングチラシ案(裏)190509

Visit Us On TwitterVisit Us On FacebookVisit Us On Instagram
関連記事
Schedule

Event / Exhibition / WS
11/26「“大切なもの”を見つめるZINEワークショップ」-関西学院大学 人間福祉学部 (兵庫県西宮市)*closed
12/22  「20年の“大切”を綴じる」ZINEワークショップ -ピピアめふ(兵庫県宝塚市)

////////////////
記憶のアトリエ
11/9「記憶のアトリエ」in 幸ハウス(静岡県富士市)
「記憶のアトリエ」in 街の保健室(埼玉県蕨市) *2020年春予定
「記憶のアトリエ」 in トコテコ紙芝居小屋 (兵庫県宝塚市) *2020年春から季節ごとに開催予定
「記憶のアトリエ」 in 音川 (富山県富山市) *2020年夏予定