2018-12-02

『汀の虹』- booklet –

『汀の虹』- booklet – (2018)

がんになり丸3年を迎えた節目に制作した豆本詩集『汀の虹』を3冊組を、1冊にまとめたbooklet。

□ “汀”を感じる変形綴じ
□ “透ける紙”に詩と花を浮かべる
□透かし重ねて“汀”を描く

data
84mm×200mm/和綴じ(汀綴じ)
トレーシングペーパー
モノクローム&カラー 37ページ
2018年11月9日発行
写真・詩・編集・製本 藤田理代 (michi-siruve)

※note「掬することば」に『汀の虹』の詩と記憶について綴っています。

汀の虹』は2017年、がんになり丸3年を迎えた節目に制作した豆本詩集です。3冊に分かれた花のかたちの詩集でしたが、この度1冊にまとめたbookletを制作しました。

深淵」は、ベッドに沈み、治療に耐えた日々の記憶。「海霧」は、失ったものを憂い、霧の中にいた日々の記憶。「汀の虹」は、他者との出会いや関わりの中でら少しずつ歩みはじめた日々の記憶。

制作の道標は、声にならない孤独の中で握りしめていたことばでした。大切な人から贈られたこたばや、何度も触れた本や音楽、映画のことば。そんな記憶の欠片を道標に、心の奥に沈んだ記憶を一つずつ掬い上げ、重ね綴っています。

ささやかな手製本ですが、本を手にとってくださったあなたに、気持ちをこめてお贈りします。

Visit Us On TwitterVisit Us On FacebookVisit Us On Instagram
関連記事
Schedule

Event / Exhibition / WS
おとどけ「あのねカフェ」本づくりの講師*オンラインにて 10/25予定

////////////////
記憶のアトリエ
※安心して開催できる状況になるまで、アトリエの開催はお休みしています